金券の使いみちアレコレ

金券はもらうと嬉しいものですよね。もちろん使うのが一番ですが、近くに使用できるようなショッピング線Tな~・百貨店が無かったり、ビールを飲まないのにビール券を貰ってしまったり、といった事例があると思います。

そんなときでも、金券は金券ショップで換金してもらえるのがとても便利です。金券ショップの換金率は90%から98%が主で、都心のほうが買取率が高い傾向にあります。

もし不要な金券を金銭に交換する場合は、金券ショップは都心のものを選ぶべきでしょう。

買い取りの際には一万円を超えた金額だと、署名が必要になります。

ですが基本的には、貰った金券は普通の使いみちで使用したいですよね。貰って一番うれしい金券は、一昔前であれば商品券でした。特に、どこのデパートでも使用できるような金券はありがたがられましたし、商店街の福引の景品など、業務用の景品としての人気も高く、金券ショップの販売物での人気もかなりのものでした。
しかし昨今、もう一つ喜ばれるような金券がでてきています。

amazonギフト券

それがアマゾンギフト券です。Amazonの買い物券であるアマゾンギフト券は、実質的にはAmazonで売られている品物全ての割引券と言えます。食品や家電・衣装に文房具に書籍やゲームなど、Amazonではなんでも販売していますから、通常の金券よりもさらに便利だと言えるでしょう。

昨今は、このアマゾンギフト券をプレゼント用途に購入する若い人が多いのだそうです。このアマゾンギフト券は金券ショップで売買できませんが、普通の金券と比べて使い切りやすいですし、何にでも使用できるのであまり金銭に交換する必要もないので、あまりデメリットではありません。

これからの金券はこのようにデジタル化していくのが主流となるでしょう。事実、アイチューンカードや、スマホアプリ課金用のカードなど、デジタル化した金券はコンビニで売られていますし、これらは贈り物としても若者文化の中では成立しています。あらゆる面で時代は変わるものなのですね。

金券

金券系でお金を作る方法のサイト特集

クレジットカード一枚あれば現金が得られます!

カードでお金

金策

クレジットカード現金化優良店